■ カードローン条件検索 ■
審査時間
融資スピード
詳細条件を追加する
こだわり条件
年齢
職業
利用限度額
借入れ方法
返済方法
利用可能ATM

Q.カードローンを借りるなら消費者金融or銀行?

A.消費者金融がベスト


銀行カードローンは、近年指摘されている過剰融資の関係で審査を厳格化しています。消費者金融が借りやすいわけではなく、銀行側が金融庁の目を気にして自発的に審査基準を厳しくしています。

そのため、銀行カードローンは審査に通りません

実際に、2018年1月より警察庁のデータベース照合が審査に加わり、即日融資NGとなりました。

このような背景から、今すぐお金が必要な方には消費者金融をおすすめしています。

カード審査を見送られた人でも今日借りられるカードローン3選


最短1時間で借りれるので、お急ぎの方に特におすすめ。

金利 3.0%~18.0%
限度額 800万円
審査 10秒簡易審査
担保/保証人 不要
  • 21:00までの申込で即日融資
  • WEB完結申込なら電話連絡&郵送物なし
  • カード発行有無を選べる
パート
アルバイト
派遣
契約社員
専業主婦
×
学生 総量規制 無利息期間
対象 -
保証会社
株式会社SMBCモビット
◆用途別の借り入れ方法
  • 即日融資
  • 土日祝の借入
  • 高額借入対応
  • 無人契約機
  • 口座開設不要
  • 内緒で借入
公式サイトはこちら

▼借入までの気になるポイント▼
10秒簡易審査は本審査のため、入力ミスに注意が必要。
コンビニなどにあるセブン銀行ATMならスマホアプリのみでに入出金OK
平日14:50分までに契約完了すれば即日振込OK。14:00以降(土日・祝日含む)もスマホで申込⇒審査に通れば無人契約機で21:00までカードの受取りが出来る。

5万円などの少額で借りたい方へ(30日間無利息サービスあり)

金利 3.0%~18.0%
限度額 800万円
審査 最短30分
担保/保証人 不要
  • 30日間無利息サービスあり
  • 最短1時間で借入可能
  • 女性オペレーター対応のプロミスレディースも人気
パート
アルバイト
派遣
契約社員
専業主婦
×
学生 総量規制 無利息期間
対象 30日間
保証会社
SMBCコンシューマーファイナンス株式会社
◆用途別の借り入れ方法
  • 即日融資
  • 土日祝の借入
  • 高額借入対応
  • 無人契約機
  • 口座開設不要
  • 内緒で借入
公式サイトはこちら

▼借入までの気になるポイント▼
【30日間無利息サービス利用方法】
①プロミスをはじめて利用する方
②申込時、『お客様情報入力ページ』で
 メールアドレスを入力する
③同入力ページで『Web明細』への登録

誰にもバレずに借り入れ可能。
即日融資も可能です。

金利 3.0%~18.0%
限度額 800万円
審査 最短30分
担保/保証人 不要
  • カードや郵便物の受取に最大限配慮
  • はじめての方に限り30日間利息0円サービスあり
  • 最短1時間で借入可能
パート
アルバイト
派遣
契約社員
専業主婦
×
学生 総量規制 無利息期間
× 対象 30日間
保証会社
なし
◆用途別の借り入れ方法
  • 即日融資
  • 土日祝の借入
  • 高額借入対応
  • 無人契約機
  • 口座開設不要
  • 内緒で借入
公式サイトはこちら

▼借入までの気になるポイント▼
【カードや書類の受取に配慮してくれます】
・カードや契約書は本人限定郵便
・無人契約機の利用
・毎月の利用明細書は「郵送拒否」や「届け先住所の変更」が可能


急ぎの方はSMBCモビットがおすすめ

『優先審査』

SMBCモビットでは通常審査に加えて、モビットコールセンターへ優先審査を依頼することができます。

 ①公式ページにて申し込み
 ②申込完了画面でユーザーIDを確認
 ③コールセンターに電話し、優先審査を依頼

また、銀行取引に伴う資金決済を行う全国銀行データ通信システム(全銀システム)の稼働時間拡大に伴い、2018年10月15日(月)よりSMBCモビットは平日15時以降と土日祝も原則24時間最短10秒で振込可能になりました。

振込時間の拡大も、急ぎの方にとっては大変ありがたいですよね。


>>SMBCモビット公式ページで『優先審査』を試してみる

ハッシュタグカードローン
■ カードローン条件検索 ■
審査時間
融資スピード
詳細条件を追加する
こだわり条件
年齢
職業
利用限度額
借入れ方法
返済方法
利用可能ATM
▼カードローン別・金融のプロ解説ページ一覧▼
プロミスレディース
プロミス
レディース
アイフル
【公式】
アイフル
プロミス
【公式】
プロミス
Q.確実に借りたいなら消費者金融or銀行?
A.消費者金融がベスト
銀行カードローンは、近年指摘されている過剰融資の関係で審査を厳格化しています。消費者金融が借りやすいわけではなく、銀行側が金融庁の目を気にして自発的に審査基準を厳しくしています。

そのため、銀行カードローンは
審査に通りません

実際に、2018年1月より警察庁のデータベース照合が審査に加わり、即日融資NGとなりました。
このような背景から、今すぐお金が必要な方には消費者金融をおすすめしています。
カード審査を見送られた人でも
今日借りられるカードローン3選
SMBCコンシューマーファイナンスの
プロミス
プロミス
プロミス
  • 最短1時間で融資可能
  • 収入の低いパート・アルバイトでもOK
    ※安定した収入がある方なら申込OK
  • はじめてなら30日間無利息で利用可能
    ※メールアドレス登録とWeb明細利用の登録が必要
入会金・年会費 限度額 実質年率
無料 500万円 4.5%~17.8%
画像 ⇒女性の方はプロミスレディースの公式ページへ
アイフル
アイフル
  • 『1秒診断』で発行可能かすぐわかる!
  • パート・アルバイトでもOK!
    ※安定した収入がある方ならお申込いただけます。
  • はじめてなら最大30日間利0円!
入会金・年会費 限度額 実質年率
無料 800万円 3.0%~18.0%
カード申込みはこちら
上記3社のうち、金融のプロが
おすすめするカードローンは…
モビット
金利 限度額 審査
4.5%~
17.8%
500万円 最短
30分
アドバイザー
ライター紹介
・銀行支店(8年勤務)
・消費者金融(15年勤務)
カリタ氏 (45歳・男性)
金融業界を渡り歩いて23年。融資の可否を判断する審査や融資全般を担当し、個人向け融資のプロとしてカードローンを解説。
はじめまして、カリタです。ここでは私の得意分野であるカードローンについて、毎回1社をピックアップして紹介しています。

本日の1枚は三井住友銀行(SMBC)グループ傘下ということで信頼も厚く、一刻も早くカード発行したい方にオススメです。

プロミスのメリットは3つに絞られます。

◎申し込んだその日に借りれる
◎利用開始から30日間の利息は0円
 ⇒はじめての利用者限定
◎申込~借入・返済までスマホで完結
 ⇒利用明細などの郵送物なし


プロミスは即日融資に特化しています。審査も最短30分ですので、入力ミスに注意すれば申込み~審査完了までのスピード感はカードローン業界でトップクラス。もちろん、融資を含む全所要時間は最短1時間という印象です。

※申込みの時間帯によって、当日中の融資ができない場合あり。

プロミスが不動の人気を築いたのは、アコムやアイフルがこぞって真似した 『利用開始から30日間無利息』サービスです。プロミスの公式ページに記載されている10万円借りた場合の利息例で説明します。


10万円借りた場合の利息

無利息サービスを利用すれば利息1,463円が0円となり、返済するのは借りた10万円のみとなります。少額の借り入れだけでなく、返済目処が1ヶ月(30日)以内であれば利用しない手はありません。

この無利息サービスですが、利用するには3つの条件をクリアする必要があります。

①プロミスをはじめて利用する方
②申込時、『お客様情報入力ページ』で
 メールアドレスを入力する
③同入力ページで『Web明細』への登録※

※入力ページ内『書面の受取方法』項目で『ホームページにて書面(Web明細)を確認』を選択。Web明細を選択すると、利用明細含む郵送物を無しにできます。

最後に、プロミスには女性専用のプロミスレディースがあり、女性オペレーターが対応してくれます。カードローン利用者はまだまだ男性が多いのですが、近年女性利用者も増加傾向にあります。はじめての借り入れで不安な女性への配慮は、プロミスならではだと思います。


カード申込みはこちら
⇒女性の方はプロミスレディースの公式ページへ

カリタコラム:
申込は月の中旬からがチャンス


カードローンは各社ごとに貸せる・貸せないの基準がある程度決まっています。しかし、その基準がゆるくなるタイミングが月の中旬以降です。
月末(給料日前)に申込が多くなるのが通例ですが、月末にノルマ未達成があるとまずいため、月の中旬から各社調整が入るのが実状です。そのため、月の中旬以降より、通常お断りするお客様でもノルマ達成のために貸すことはザラにあります。

体験談(口コミ)
とにかく早くて逆に怖い
★★★★★30代男性
プロミスは早さを売りにしているだけあって、借りるまで1時間もかかりませんでした。私はスマホで申し込みましたが簡単ないくつかの項目を入力し、すぐに借りれるとの返事をいただき、そこから1時間ちょっとで振り込まれました。友人に「お金がすぐに必要ならプロミス」と言われたように、おそらくカードローン会社の中では一番早いと感じました。
無利息サービスで5万円借りました
★★★★★20代男性
おもしろいCMでよく知っていたのと、無利息サービスがあったため、プロミスに申込みしました。はじめて借りるなら、他のところで借りると利息分損するので、若い人におすすめかも。
急な出費のため
★★★★★20代女性
プロミスレディースの存在を知って申込みしました。手続きは全てスマホで済ませてしまったので、女性オペレーターの対応がどうなのかはわかりませんが、他のカードローンより安心感があると思います。

カリタコラム:
カードローンを借りるなら消費者金融or銀行?


消費者金融をおすすめします。
銀行カードローンは、近年指摘されている過剰融資の関係で審査を厳格化しています。消費者金融が借りやすいわけではなく、銀行側が金融庁の目を気にして自発的に審査基準を厳しくしています。
実際に、2018年1月より警察庁のデータベース照合が審査に加わり、即日融資NGとなりました。
このような背景から、今お金が必要な方には消費者金融をおすすめしています。また、プロミスには他の消費者金融にはないメリットがあるのも理由のひとつです。

プロミスがオススメな3つの理由
01借りれるスピードがとにかく速い
申込時の入力項目が少なく、約3分で申込できます。
平日14時までの契約手続き完了で当日口座振込OK。14時を過ぎてしまっても、契約完了していればローン契約機で21時まで借入が可能です。

※申込の曜日、時間帯によっては翌日以降の取扱となる場合があります。
02利用開始から30日間の利息は0円
無利息サービスの利用は、プロミスの大きなメリットです。利用に関して3つの条件をクリアする必要があるのですが、条件のひとつである『Web明細への登録』を行えば、契約書類及び利用明細などの郵送物を無くすことができるため、周囲に借り入れがバレにくくなるメリットも生まれます。

※無利息サービス利用のための3つの条件
■プロミスをはじめて利用する方
■メールアドレスの登録
■Web明細の登録
03パート・主婦・アルバイトでもOK
カードの審査に通るには最低300万円程度の年収が必要だと言われています。
モビットなら少額でも安定した収入があるならOKです。勤続年数も問いません。
カード申込みはこちら
↑ 21時までの申込で即日融資も可能です。↑

よくある質問
Q1プロミスを利用すると他のローンに影響ある?
多額の借入でなければ問題ありません。
例えば住宅ローンの場合、年収の25%までが返済に充てられます。年収500万円の人であれば年間125万円までと決められています。もしもカードローンを利用し、月5万円を返済している場合は年間60万円の返済金額が負担となるため、残り65万円しか住宅ローンに宛てることが出来なくなります。この場合は住宅ローンの審査に影響する可能性があります。
Q2担保や保証人は必要なの?
担保や保証人は不要です。
安心してご利用することができます。
Q3Web完結って何?
申し込み~利用まで、すべてインターネットとメールだけで手続きできる方法です。
WEB完結であれば、利用明細や契約書類などの郵送物がないため、家族や職場の人に知られることはありません。
SMBCコンシューマーファイナンスの
プロミス
プロミス
プロミス
  • 最短1時間で融資可能
  • 収入の低いパート・アルバイトでもOK
    ※安定した収入がある方ならお申込いただけます
  • はじめてなら30日間無利息で利用可能
    ※メールアドレス登録とWeb明細利用の登録が必要
入会金・年会費 限度額 実質年率
無料 500万円 4.5%~17.8%
画像 ⇒女性の方はプロミスレディースの公式ページへ

カリタコラム:
プロミスのスマホアプリ


カードローン各社がリリースしているアプリの中で、プロミスは特に秀逸です。というのも、大手外食チェーンやアウトレットなど約20万ヶ所で利用できるクーポンが取得出来るんです。もちろん、お店に提示する際のクーポン画面にプロミス表記はありません。クーポンを取得するには、カードローン利用開始後に会員優待サービス「おとくらぶ」にログインし、お好きなクーポンを選ぶだけです。私事ですが、著名な居酒屋の10%OFFクーポンには大変お世話になっております。

すでにプロミスをお持ちの方は...
アイフル
アイフル
  • 『1秒診断』で発行可能かすぐわかる!
  • パート・アルバイトでもOK!
    ※安定した収入がある方ならお申込いただけます。
  • はじめてなら最大30日間利0円!
入会金・年会費 限度額 実質年率
無料 800万円 3.0%~18.0%
カード申込みはこちら

■ カードローン条件検索 ■
審査時間
融資スピード
詳細条件を追加する
こだわり条件
年齢
職業
利用限度額
借入れ方法
返済方法
利用可能ATM

状況別でカードローンを選ぶ
金融のプロが解説する
カードローン特集ページ

▲ ページの先頭へ

※株式会社モビットは2017年12月1日に社名を株式会社SMBCモビットに変更しました。